ギター・クラフト / ギター・サークル

gcjapan.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 23日

LCGエクステンデッド・サマー・プロジェクト2009

LCGエクステンデッド・サマー・プロジェクト2009(ロバート・フリップ&LCGツアー・プロジェクト)
スペイン、サンクガット(バルセロナ)
2009年7月1日(水)~8月9日(日)

監修:ヘルナン・ヌニェス(GC欧州&南米ディレクター)
アシスト:GCヨーロッパ&南米チーム
ロバート・フリップ(7月1日~11日、および7月25日頃から8月9日)
マリエラ・カルデナス(アレクザンダー・テクニーク)
ルシアーノ・ピエトラフェサ(太極拳)

集合:7月1日(水)正午
解散:8月9日(日)午後

この6週間合宿コースは、少なくとも「イントロダクション・トゥ・ギター・クラフト」参加経験があり、GCインストラクター、またはメンターに推薦された生徒なら参加可能です。

「座行」の練習を確立していることが参加条件です。

参加者は皆、キッチン及び家事にあたり、そして最初のチャレンジとして、初級・中級コース(7月3日~11日)を運営することが課せられます。

ロバートは終盤、スペインでのリーグとの活動に向けてコースに戻ってきます。

コースでは、基礎練習、指板の知識、音楽的ボキャブラリーの増大、バリエーションの発展、作曲及びレパートリーの準備、トレーニング、そしてライブ・パフォーマンスに向けてのリハーサルなどに取り組みます。

体の使い方:マリエラによるアレクザンダー・テクニーク指導、ルシアーノによる太極拳が特定の期間行なわれます。

本コースは、、支援的かつチャレンジングなクラフティ環境において、6週間にわたる一連の取り組みにより、私たちの情熱を試す場を提供します。

短期間のみ参加することも可能です。

参加にあたり以下の設問に答える申請書をEメールして下さい。
-あなたは誰か?(過去に参加したコースを列記のこと)
-何故コース参加を望むのか?
-あなたの目標は何か?

参加を認められると正確な住所、交通、必要な持ち物、支払用紙、その他必要事項が知らされます。

参加費:1850ユーロ

特別割引は応相談のこと。
割引:ヨーロッパ以外からの参加者は20%
[PR]

by guitarcraftjapan | 2008-12-23 20:28 | ヨーロッパ